CHOCOLATINOのなまけもの日記

どくんご

8月30日

どくんご という劇団の公園を見に行きました。

この劇団は、芝居小屋をたてて全国を回っているそうです。


今回の場所は 家の近くの市民会館の敷地にある草原。

そこにサーカスのミニ版のような小屋が出現していました。

おもちゃ箱みたいで、めっちゃ好きな雰囲気でした。

201108301816000.jpg

劇の内容を要約しろ、と言われても、説明できません。

ユーモアや意味を求める作品というより、アートだと思いました。

映画のような、小さい子が見る絵本のような、奇妙奇天烈、摩訶不思議、な世界でした。

そこだけ完全に異空間でしたね。

昔、観た映画 ブリキの太鼓 の雰囲気にちょっと似てるかなぁと思いました。
(この映画は、もっと不気味なのでちょっと違うけど。)



色んな意味で 「トラウマになりそう・・」


今後も、フラッシュバックしてきそうです。


終わったあと、出演者も含めて 乾杯!をしました。

こんなのは初めてで、新鮮でした。

役で女装してた男性、派手な化粧をしてた方も素になってて、がらっと変わってました。




不思議な夜でした。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://chocolatino.blog27.fc2.com/tb.php/50-2dee690b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。